モトスミ・ブレーメンビアーが10月5日解禁!

2015/02/19

スポンサーリンク

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事の所要時間: 142

我が街、元住吉のビール試飲会があり、今月アタマくらいから試飲会チケットを限定100枚で配布する、と@seinenbu_bremenで流れてきたので、連休の予定もないしGET!

さて、住吉神社で行われた試飲会。試飲できたのはピルスナー、ゴールデンエンジェル、ラオホの3種。

ドイツビール祭りのオクトーバーフェストとかでよく聞く種類だったり、地ビールでも御馴染みの種類。

今回の為に作ったであろう、オリジナルテーマソングもドイツっぽい感じでいい感じ。神社でドイツっぽい曲というのもまた一興。

試飲してみると、どれもオクトーバーフェストなんかで飲んだ記憶が蘇る、theドイツビールな感じ。

単純に、ビールが飲めるんだー、くらいの予備知識0で行ったので現場で聞き耳たててはじめて知ったが、商店街をブレーメン商店街という名前に変えた時から(1990年だそう)、商店街オリジナルの本格的なビールを造ろうとしていたそうで、今回、福島県、猪苗代地ビール館の協力のもと、本場ドイツのビール純粋令に従って造られ、当初の目的を現実化させたのが、この「モトスミ・ブレーメンビアー」ということらしい。

10月5日から商店街の酒屋やスーパーで購入、飲食店で飲めるようになるとのこと。

味は個人的になってしまうが、どれも本格的で濃い感じの飲み応えバッチリな感じ。値段も高そうなので、家での晩酌で、とはならないですね。

ただ、地元民としてはオクトーバーフェストみたいなビール祭りを商店街でやって貰えると楽しいなーとか。商店街のお店何処でも飲めて、商店街のお惣菜屋さんの焼鳥とか食べながらビール飲んで、道ではライブもちょくちょくやっていたりとか。子供用にこどもびいるも用意したり、、、(タイアップとかできれば尚よし)。お祭りでもハロウィンでもあれだけ盛り上がるんだから、子供対応したら結構盛り上がると思うなー。

なにはともあれ、秋晴れの夕方前、美味しく頂きました。

motosumibeer2