謎の「キン肉マン超人大全 (ジャンプコミックスセレクション) 」

2015/02/19

スポンサーリンク

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事の所要時間: 27

キン肉マンといえば、自分が小学生の頃、今でいうところの「妖怪ウォッチ」くらいの人気があったような気になるほど、男子たちは、へのつっぱりはいらんですよ、とか、やれキン消しがどうの、とか友達にタワーブリッジをかけようとしたり、相当なブームになっていたと思う。

で、我家には不思議なことに買った覚えのない本がいくつかあり、昔誰かに借りたのかも、、、という気持ちになり、BOOK OFFに持って行けないものになっているんだけど、そのなかの一冊が「キン肉マン超人大全 (ジャンプコミックスセレクション)」(もう売ってないみたい)。

奥付をみると、“1998年7月22日 第1刷発行”とある。

この本によると、ジャンプでキン肉マンの連載がはじまったのは、1979年5月、アニメ放送がはじまってキン消しが流行ったのが1983年(ちなみにこの頃ジャンプでは黄金マスク争奪編)、1987年連載終了。

小学校の頃、流行っていたという記憶は間違いではないのだけれども、なぜ20歳を過ぎてから発売されたこの本が我家にあるのか?

週間プレイボーイキン肉マンⅡ世の連載が正式にスタートしたのが1998年とのことなので、それに合わせて本を出したんだろうと思うんだけど、買った記憶がない。たぶんその頃は相当切り詰めた生活をしていたので、買う余裕などなかったはず。当時の友達の顔を思い出しても、買うような顔はない。

不思議なこともあるもんだ、と本棚で見かける度に思うわけですが、ちょっと覗いてみると、こんな超人いたなーとか、こんな必殺技あった!とかすごく面白い。また、当時全然気にしてなかった超人の年齢などが書いてあり、自分的にはへぇ〜と思ってしまうのです。

キン肉マン:20歳
テリーマン:20歳
ラーメンマン:28歳
ロビンマスク:26歳
プリンス・カメハメ:70歳 !!
ビビンバ:16歳
ベンキマン:2000歳(出身:古代インカ(現・ペルー))
アシュラマン:22歳(出身:魔界)
サンシャイン:28歳(出身:ペルー・ナスカ平原)

サンシャインって魔界出身じゃなかったんだ、とか、まー、小学生の頃、熱狂していた割には、ものすごい適当に読んでいたんだなーと。

ゆでたまご先生のインタビューもあり、読み始めると“おもしろ懐かしい”。

しかし、本当になんで我家にこの本があるのか? 謎は解決しそうにない。

 

↓全巻セットってあるんですね