ランチパスポート 神保町・水道橋・御茶ノ水Vol.1 発売中!

2015/06/09

スポンサーリンク

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事の所要時間: 215

宣伝です。

王様のブランチなど、テレビでも取り上げられ話題の本、ランチパスポート。

この本を買って掲載されているお店に持っていけば、掲載されているランチメニューが540円で食べられるという本です。

1店舗3回まで可能。通常だいたいが800円くらいのランチなので、職場周りなどで使えるとお得ですね。新橋や赤坂のランチパスポートがテレビで取り上げられているのを見ました。

というわけで、

「ランチパスポート 神保町・水道橋・御茶ノ水Vol.1」発売中です!

神保町・水道橋・御茶ノ水に出没する人は、是非!自分で使うも良し、お得意先へのお土産にも良し。

76軒86品のランチをお得にいただけますよ。中には通常価格1,100円のランチもあったりします。

発売に伴い、

FACEBOOKページも開設されてるので、こちらも見てみてください。

こちらは、夜のお店の雰囲気の方が多くなるかもですね。

で、やってきました店頭販売。

ああ、店頭販売なんて何年ぶりだろうか・・・。

三省堂さんにご協力いただき、マイクでランチパスポート、ランチパスポートと言いまくったので、刷り込み宣伝にはなったかと思いますが、なにせ10:30〜18:30までずっとやってたので疲れるし腰にきますね。

お昼過ぎ頃、マイクでしゃべってると

笑顔の女性と目があったので、立ち読みしてみてくださいよ、と声をかけ、ランチパスポートとは?とか、有効期間3ヶ月間(2015/06/25まで)で5店舗くらい行けばザックリお得などとフランクに説明すると、

女性「いくらなの?」

自分「980円です」

女性「じゃー、一冊いただくわよ。あなたが一生懸命売ってるから釣られちゃうわよ 笑」

自分「ありがとうございます!」

とまー、こういう嬉しいことがあったり、

おじいちゃん「これ何の本だ?」

自分「ランチパスポートといって、〜〜略〜〜、神保町界隈で使えるんです」

おじいちゃん「俺、荒川区から歩いてきたんだ。うち、荒川区だからいらねーな」

自分「ホントに歩いてきたの?荒川区から?元気だねー」

おじいちゃん「帰りは電車で帰るけどな。千代田線〜〜〜と長い説明〜〜〜〜」

という、ただ喋りたいだけの人もいたりと、面白いこともあったりするんですよね、店頭販売。

なにはともあれ、

たくさん売れる!

というのが一番面白いことなので、

神保町界隈で仕事してる!というかた、

神保町界隈にはよく行く!というかた、

よろしくお願いします!