ヨネダ商店

*

知らないと恥をかく 世界の大問題5 読了

      2015/02/19

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事の所要時間: 144

みんなご存知、池上彰さんの人気シリーズの最新版を読了。

わかりやすい解説に定評ありますが、個人的には選挙特番をザッピングしているとき、テレ東でのズバズバ当選者にツッコム姿と、「それ聞いて欲しかった!」という視聴者目線の質問にシビレ、選挙特番はテレ東、と数年前からなるほど、意外とファンだったりして。

とはいえ著書を拝読したことはなく、今までおりましたが、本書を本屋さんで見つけた時、この色々緊張してる世界情勢、うまくまとめてくれてそうとレジへ。

知らないと恥をかく世界の大問題5どうする世界のリーダー?~新たな東西冷戦~ (角川SSC新書)

目次としては下記 ●新たな東西冷戦の始まり

●大きく内向きになるアメリカ ●EU混沌の主役はロシア!?

●過酷なアラブの夏の深刻化

●物騒になってきた東アジア情勢

●小泉元首相も脱原発派に ●アベノミクスはどこへ向かうのか?

●自分なりの意見を持とう

 

歴史をひもときながら、関係性にも触れながらの解説はわかりやすく、問題提議もありつつ期待を裏切らない内容。新書なので早く読み終わるのもgood。

ちょっとネタバレっぽくなりますが、決められた中でのパフォーマンスではなく、ルールを作れるスキルがこれからの国際社会において必要、といった内容のメッセージにも共感。

知らなきゃ恥をかく、という強いタイトルがついてるが、実際、知らないじゃ済まないことはあるわけで、、、。

国際社会、外交、そして背景には歴史と、さまざまな状況でありますが、企業対企業、企業対個人、はたまた個人対個人とか、国際情勢から仕事、個人の話にズームインしても、同じくさまざまな状況でフラクタルな感じ。

情報のインプットの仕方、そして言動、行動、表現としてのアウトプットに関して、襟を正された気分にも。

本文中にも、“愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ”という言葉が出てくるが、池上さんオススメの歴史本とかも情報として欲しかったなー。

 - book

  関連記事

「我が家の問題」奥田英朗 読了。
この記事の所要時間: 156

この記事の所要時間: 約 1分56秒 ふらーりと地元の本屋に入ると文庫が出ていた …

消費税増税と本屋さん
この記事の所要時間: 127

この記事の所要時間: 約 1分27秒 消費税が5%から8%に上がることで、色んな …

匠の流儀 ー経済と技能のあいだ
この記事の所要時間: 233

この記事の所要時間: 約 2分33秒 あけましておめでとうございます。 お雑煮、 …

沈みゆく大国アメリカ<逃げ切れ!日本の医療> 堤未果 著
この記事の所要時間: 124

この記事の所要時間: 約 1分24秒 ドナルド・トランプ大統領が誕生する という …

「コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと」川上量生 読了。
この記事の所要時間: 18

この記事の所要時間: 約 1分8秒 コンテンツとはなんぞや? その答えがわかりや …

「サラバ!」西加奈子
この記事の所要時間: 133

この記事の所要時間: 約 1分33秒 特に予定もない年末年始2017~2018。 …

星野源「蘇える変態」読了
この記事の所要時間: 158

この記事の所要時間: 約 1分58秒 まず、SAKEROCK(確かSPECIAL …

テキヤはどこからやってくるのか? 読了
この記事の所要時間: 325

この記事の所要時間: 約 3分25秒 毎年楽しみだった夏祭り。 何が楽しみだった …

「資本主義から市民主義へ」岩井克人 聞き手=三浦雅士 読了。
この記事の所要時間: 229

この記事の所要時間: 約 2分29秒 暑いから 短めに髪を切った。 ここ1年くら …

『国家と「私」の行方』著:松岡正剛 読了
この記事の所要時間: 33

この記事の所要時間: 約 3分3秒 年末年始をほとんど感じなかった 2016〜2 …