自分で選んだ道なのに

2014/10/10

スポンサーリンク

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この記事の所要時間: 125

先日、あんまり触っていなかったgoogle+を触っていて、写真を同期してみると、iPhoneの中にある写真と動画が全てgoogle+に上がってしまったようです。

公開してないので他の人に見られることもなく、バックアップとしては素敵、と思ったのですが、完全にgoogleさまに自分の個人情報がダダ漏れだな、、、と再認識。gmailにカレンダー、ブラウザもchrome、その上、ingressで位置情報、まー、ガラス張りですね。

その上、勝手に写真を加工してくれるのですね。

IMG_1814-SNOW

これ、2月に伊勢神宮に行った時の写真(詳細は伊勢神宮の歩き方にて)なのですが、勝手に雪が降ってることになり、gifアニメで動いてるんです(実際は雪は降ってない)。

秀逸だったのは、後輩の結婚式で撮った、近いのキスの時の連続写真が動画っぽく勝手に仕上がっていたことでしょうか。

で、ペラペラみていると、これ何処で撮ったんだっけ?とすぐに撮影場所が出てこなかったのが、

自分で選んだ道eye

この写真。

調べてみると、

この本の言葉のようですね。

さて、何処で撮ったのか。それは、新宿の飲み屋のトイレ。。。

酒寮大小原に連れて行ってもらい、ある程度飲んでトイレに行った時に「あー、その通りだなぁー」なんて思って撮ったんだ、と思い出した。

で、ここのお父さんの話が噺家さんみたいで楽しく過ごせ、飯も旨く、また行きたいなーとも思い出しました。

自分で選んだ道なのに 自分で迷うことばかり

google+に写真まで同期させて良かったのだろうか、、、とか。。。ちいせぇな。。。

No tags for this post.

戯れ言

Posted by admin